第4回M展 小倉織2019“和をつなぐ“ を終えて

2019.10.15

10月8日から始まった第4回ミケランジェロ展小倉織2019―和をつなぐ- は14日に無事会期を終えることができました。期間中たくさんの方々にお越しいただき、展示を見ていただきながらお話をする機会を持つことができて、とても楽しく充実した一週間でした。 作品展には、研究会の生みの親ともいえる方々、いつも共同して調査・研究や伝承活動に努めているいのちのたび博物館の先生方、伝承や販売などで小倉織の普及を支えてくださっている方々もお越しくださいました。私たちが小倉織の制作を続けるためには綿の栽培、綿打ち、染料となる藍の蒅づくり、商品の制作、販売など多くの方々のご協力が欠かせないのはもちろんです。作品展を通して、本当にたくさんの方々によって、豊前小倉織研究会は支えられているのだということを改めて実感いたしました。また、今回は3年前に誕生した小倉織伝承会がミニ袴の展示などで参加することが出来たのも嬉しい事でした。 そして、初めて小倉織の事を知ったというかたも含め、たくさん方々に作品をご覧いただき、ワークショップなどを通して織を体験して小倉織に対する理解を深めていただく機会を持つことが出来た事を何よりも嬉しく思っています。ご来場いただきました皆さま、ありがとうございました。 また、今回4回ミケランジェロ展として小倉織を取り上げていただき、企画および会場設営、展示など事前準備から作品展終了まですべてに渡りご尽力いただきました北九州ミケランジェロの会代表大庭三紀氏はじめd³Gallery(ディーキューブギャラリー)のスタッフの方々に厚く御礼申し上げます。
2021年3月
« 1月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 

月別一覧